京都の観光情報先取り! ■平安京■

このサイトについて

 ▼

京の歳時記 ~ 2016年12月 ~

京都の歳時記
京都と花の四季
京都の年間行事

厄落としの大根焚き(御会式・おえしき)

厄落としの大根焚き(御会式・おえしき) 三宝寺
12月3日・4日
■心がほっこりする熱々の大根■
京都で「だいこだき」と呼ばれる人気の行事です。鳴滝にある三宝寺では、日蓮聖人の忌日と開山日にちなんで、大根焚きが営まれます。大きな鍋で炊いたお揚げと大根は、美味しさの結晶です。またゆず御飯は、日蓮聖人が寒さをしのぐために柚子を使ったことに由来しています。熱々の大根と香り高いゆず御飯に、心まで温まります。
【一年の罪や汚れを清める厄落としの祈梼も営まれます。厄落としの大根焚きは700円、ゆず御飯は800円。】

三宝寺
075-462-6540
http://www.sanbouji-kyoto.or.jp/


針供養(はりくよう)

針供養(はりくよう) 虚空蔵法輪寺
12月8日
■使った針に感謝を捧げる行事■
日頃使う物や食物を供養する行事が京都にはいくつかあり、針供養もその1つ。「嵐山の虚空蔵さん」と親しまれている虚空蔵法輪寺では、宮中をはじめ全国から集まった古い針が納められ、法要が営まれます。参拝者は古い針を針納箱におさめ、技芸上達や家庭円満などの願いを込めて、五色の糸を通した祭事針を大きなコンニャクに刺します。古代風装束の織姫による舞の奉納も楽しみです。
【縫い物に携わる人々が早朝から参拝に訪れます。法要は午前11時から。甘酒接待もあります。】

虚空蔵法輪寺
075-861-0069
http://www.kokuzohourinji.com/


煤払い(すすはらい)

煤払い(すすはらい) 萬福寺
12月13日
■新年を前にお寺の大掃除■
正月の準備を始めるという日の13日の「事始め」に、萬福寺では煤払いが行われます。午前8時30分、魚をかたどった大きな開梛や鐘、太鼓など鳴り物がいっせいに打ち鳴らされると、僧たちがほうきや雑巾を手にして掃除を開始。伝統的な煤払いの様子を間近に見学することができます。
【全伽藍の煤払いは午前中にほぼ終了しますので、見学は早めがよいでしょう。】

萬福寺
0774-32-3900
http://www.obakusan.or.jp/


空也踊躍念仏(かくれ念仏)

空也踊躍念仏(かくれ念仏) 六波羅蜜寺
12月13日〜31日
■空也上人がはじめた興味深い念仏願■
かくれ念仏は本来、「空也踊躍念仏(くうやゆやくねんぶつ)」ともいいます。本堂内陣で住職と4人の僧侶が鉦をたたきながら足を踏みならし、念仏を唱えてまわります。この念仏踊りは951年、京に疫病が流行ったとき、空也上人が始めたものといわれています。長く秘法とされてきましたが、1978年に一般の参詣者に公開されました。重要無形民俗文化財です。
【かくれ念仏は、「薄暮」といって暗くなりかけた頃、午後4時から約30分間行われます。(ただし31日は非公開)】

六波羅密寺
075-561-6980
http://www.rokuhara.or.jp/


終い弘法(しまいこうぼう)

終い弘法(しまいこうぼう) 東寺
12月21日
■師走ならではの活気あふれる縁日■
「弘法さん」と親しまれている縁日は、弘法大師の月命日にあたる21日に毎月開かれています。特に12月は「終い弘法」と呼ばれ、正月用品やお飾りを売る露店が増え、熱気も人出もパワーアップ。東寺の広い境内を、骨董、古着、日用品、雑貨、植木、食料品、飲食屋台など千店以上の露店がぎっしり埋め尽くし、普段の2倍近くの約20万人でにぎわいます。
【市は午前8時頃から午後4時頃まで。骨董品が目当てなら、早めに行ったほうがよいでしょう。雨天決行。】

東寺
075-691-3325
http://www.toji.or.jp/


終い天神(しまいてんじん)

終い天神(しまいてんじん) 北野天満宮
12月25日
■お正月用品も並ぶ一年最後の『天神さん』の縁日■
毎月25日が縁日ですが、12月25日は『終い天神』と呼ばれ、早朝からひときわ賑わいます。骨董品や古着、食料品、日用品、植木に加えて、数の子、塩鮭、葉牡丹、注連縄など、師走らしく正月用品の露店もたくさん顔を出します。
【市は早朝から夕方まで開催。雨天決行。】

北野天満宮
075-461-0005
http://kitanotenmangu.or.jp/


除夜の鐘

除夜の鐘 知恩院
12月31日
■除夜の鐘荘厳な鐘の音で迎える新年■
大晦日の夜は、除夜の鐘があちらこちらで響く京都。中でも東大寺、方広寺とともに日本三大名鐘の一つに数えられる知恩院の大梵鐘は有名で、高さ約3.3m、厚さ約30cm、重さ約70トンもあります。17名の僧侶が「えーいひとつ」「そーれ」と掛け声に合わせて豪快につくと、鐘の余韻が続きます。体の芯まで響きわたる鐘の音とともに、清々しい新年を迎えましょう。
【12月31日午後11時前から元旦の午前0時半頃にかけて、鐘がつかれます。】

知恩院
075-531-2111
http://www.chion-in.or.jp/


 ▼ 今月のピックアップ!
~~歩いちゃいました!東山ぜいたくコース!~~
1月は「いぬ」という通り、早いものでもう2月です。
少しずつ春に近付いているのかな、とは言え、、
一番底冷えする時期でもありますね。
でも、冬至を境に、少しずつ、少しずつ
日が長くなっているのを感じます。

5回シリーズでお送りしています「歩いちゃいました!東山!」
最終回の今回は、「歩いちゃいました!東山ぜいたくコース!」。
 (参考:東山区役所発行「東山車いす観光散策マップ」)

海外からのお客様も「Oh!JAPAN!KYOTO!」と満足してくれる、
まさに「京都!!」というコースです。

「東山ぜいたくコース」是非、散策してみて下さい!
 
過去の掲載記事
歩いちゃいました!東山ぜいたくコース!(2017.2)
歩いちゃいました!東山緑の散歩道コース!(2017.1)
歩いちゃいました!京の伝統・清水焼コース!(2016.12)
歩いちゃいました!東山開運コース!(2016.11)
歩いちゃいました!東山・舞妓さんお気に入りコース!(2016.10)
歩いちゃいました!秋の京都(2016.9)
夏の風物詩〜鴨川納涼床〜(2016.8)
祇園祭〜「動く美術館」山鉾の懸装品〜(2016.7)
夏の風物詩・床へおこしやす!〜鴨川納涼床〜(2016.6)
今、梅小路が面白い!(2016.5)
歩いちゃいました!桜どころ(2016.4)
歩いちゃいました!梅どころ(2016.2)
歩いちゃいました!酒どころ・伏見(2016.1)
歩いちゃいました!kirakiraイルミの街!(2015.12)
満喫しちゃいました!空からの紅葉!(2015.11)
歩いちゃいました!時代祭コース!(2015.10)
日本酒でまったり、ほっこり!(2015.9)
》》バックナンバー
 
平安京Manager
あなたも平安京に情報を掲載してみませんか?

京都に関する企業・お店・寺社の方なら、どちらさまも無料で平安京にご登録いただけます!
初めてご利用の方はこちらから
ユーザーの方はこちらから
平安京MANAGERとは?
平安京メルマガ
京都がもっと好きなる!京都から発信・京都情報!
》》もっと詳しく  》》バックナンバー

購読無料。メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。
平安京掲示板
こっそり教えてあげたい京都穴場情報、生の京都情報へこだわるあなたの為の情報交換の場所です。
観光情報掲示板
タウン情報掲示板
フリートーク掲示板