京都の観光情報先取り! ■平安京■

このサイトについて

 ▼

京の歳時記 ~ 2016年10月 ~

京都の歳時記
京都と花の四季
京都の年間行事

御香宮神幸祭(ごこうのみやしんこうさい)

御香宮神幸祭(ごこうのみやしんこうさい) 御香宮神社
9月30日〜10月8日
■1トンを超える神輿が迫力満点■
「伏見祭」ともいわれる洛南の大祭で、花傘総参宮は初日と7日の午後6時頃から。室町時代の風流傘を伝える花傘が集まり、「アラウンヨイヨイ、アラウントマカセ」かけ声も勇ましく参拝します。最終日は神輿巡行、武者行列などでひときわ華やかになります。

御香宮神社
京都市伏見区御香宮門前町174
075-611-0559


ずいき祭(ずいきまつり)

ずいき祭(ずいきまつり) 北野天満宮
10月1日〜5日
■野菜づくしの華やかな御輿が登場■
秋の実りを感謝するずいき祭の主役は、農作物などで美しく彩られた「ずいき御輿」。一ヶ月がかりで飾りつけられた全国でも珍しいものです。「ずいき」とは料理にも使われる里芋の茎のことで、御輿の屋根に使われます。さらに赤トウガラシやナス、カボチャなどの農作物、湯葉、海苔、麸などの乾物、花も飾りになります。「ずいき御輿」は、4日に町を練り歩きます。
【ずいき御輿は、1日〜4日正午まで御旅所(京都市中京区西大路上ノ下立売通西入ル御輿岡町)に置かれ、姿を見ることが出来ます。期間中、御旅所では露店も並んで大賑わい。4日の還幸祭では午後1時に御旅所を出発し、御鳳輦(ごほうれん)とずいき御輿が天神通など氏子区域を巡行し、午後4時半頃に本社に到着します。】

北野天満宮
京都市上京区馬喰町
075-461-0005
http://www.kitanotenmangu.or.jp/


二十日ゑびす大祭(はつかゑびすたいさい)

二十日ゑびす大祭(はつかゑびすたいさい) 恵美須神社
10月19日〜20日
■ゑびす囃子に誘われ福徳笹を手に■
京の年中行事の二十日ゑびすは、恵美須神社独特の祭礼です。『ゑびす大神』が海にお帰りになる『十日ゑびす大祭』(初ゑびす)と対をなし、海からおいでになられた旧暦の9月20日(現在の10月20日)に執り行われる大変重要な祭典です。期間中はゑびす囃子が境内に鳴り響く中、福徳のお笹やお札が授与され、多くの参詣者が集まります。次年度の絵馬や暦の授与もこの日から始まります。
※福笹授与(3,000円〜)
【境内でゑびす囃子を奏し、この2日間多数の露店が立ち並びます。】

恵美須神社
京都市東山区大和大路四条南
075-525-0005
http://www.kyoto-ebisu.jp/


壬生狂言(みぶきょうげん)

壬生狂言(みぶきょうげん) 壬生寺
10月7日〜9日
■理屈抜きで楽しめるパントマイム■
昔から京の庶民に親しまれてきた壬生狂言。始まりは、約700年前の鎌倉時代で、のどかな「カンデンカンデン」という鉦や太鼓、笛の囃子にのって、ユーモラスな仕草で演じられます。壬生狂言は長い間に宗教劇の枠を超え、庶民の人情や派手な立ち回りもある鬼退治など、娯楽の演劇として発展。誰が見ても楽しめるレパートリーは30番も揃っています。民俗文化財としての評価も高まり、国の重要無形民俗文化財に指定されています。
【期間中は毎日午後1時から5時30分頃まで。料金大人800円・中高生600円・小学生400円。】

壬生寺
京都市中京区坊城仏光寺下ル
075-841-3381
http://www.mibudera.com/


粟田神社大祭(あわたじんじゃたいさい)

粟田神社大祭(あわたじんじゃたいさい) 粟田神社
10月7日〜9日、15日
■歴史を誇る粟田神社の例大祭■
粟田口はかつて京の東の出入口にあたり、粟田神社は疫病退散を祈願して876年に創建されたといわれています。祭で氏子町に飾られる18基の剣鉾は、祇園祭の山鉾の原形といわれるもの。そのうちの数基が9日の神幸祭で、蹴上から東大路にかけて練り歩きます。祭の呼び物は順路の要所要所で剣鉾を1人で持って前後にしならせる鉾差しで、沿道の人々の注目を集めます。
【7日出御祭(おいでまつり)(22時頃〜)見物は夜の十二灯行列、9日神幸祭(正午〜)見どころは鉾差しです。15日例大祭(午前11時〜)】

粟田神社
京都市東山区粟田口鍛冶町1
075-551-3154
http://awatajinja.jp/


六孫王神社例祭(宝永祭)(ろくそんのうじんじゃれいさい)(ほうえいさい)

六孫王神社例祭(宝永祭)(ろくそんのうじんじゃれいさい)(ほうえいさい) 六孫王神社
10月9日
■鬼を露払いにして神輿が巡行■
清和源氏の祖である源経基をまつる六孫王神社。応仁の乱で一時荒廃した神社を、徳川五代将軍綱吉が清和源氏ゆかりの大名とともに華美を尽くして再建。宝永年間に完成し、そのときの祝祭が例祭の起源です。神幸列では、神官の格好をした子供たちが金銀の御幣・鉾・盾を持ち(現在は榊にお守りを付けた物を持ち) 続く青龍鬼、白虎鬼、朱雀鬼、玄武鬼という四方を表す鬼が先頭になって、邪気を祓い清めます。続いて弓矢、太刀を持った神人、神輿が巡行。奇怪な面の鬼が珍しく、神輿も迫力あるものです。
【例祭の神事は午前10時から行われ、神輿の巡行は午後1時に出発します。】

六孫王神社
京都府京都市南区壬生通八条角
075-691-0310
http://www.rokunomiya.ecnet.jp/


鞍馬の火祭(由岐神社例祭)

鞍馬の火祭(由岐神社例祭) 由岐神社
10月22日
■炎に酔いしれる勇壮な火祭■
洛北鞍馬の里に伝わる有名な火祭り。午後6時「神事にまいらっしゃれ」という声を合図に、家々の前にかがり火が焚かれ祭が始まります。子供や大人達が松明を手に、鞍馬寺の山門前に集合。「サイレイ、サイリョウ」という掛け声が響き、大小無数の松明の炎に一面が埋め尽くされます。しめ縄が切られると若者が2基の神輿に突進し、階段の上から神輿を激しく揺さぶりながら駆け降り、町内を巡行。見物客にも感動が伝わる祭です。
【祭が盛り上がるのは、午後8時頃から9時にかけて。松明が鞍馬寺山門下の石段に勢揃いして見事な光景となります。祭は午前0時頃に終了。車は午後3時から通行止めになり、叡山電鉄が臨時運行します(午後0時過ぎまで運行あり)。】

鞍馬の火祭テレフォンサービス
075-741-4511
由岐神社
京都市左京区鞍馬本町1073番地
http://www.yukijinjya.jp/


時代祭(雨天順延)

時代祭(雨天順延) 平安神宮
10月22日
■華麗な時代行列が古都の歴史を再現■
葵祭、祇園祭とともに「京の三大祭」の一つ。平安時代から明治維新までの代表的な人物と風俗を現した行列が、都大路を練り歩きます。衣裳から着付けや結髪、所作までも時代考証がなされ、とくに衣裳は、京都の伝統工芸の技術を駆使し、素材から織り方、染色法までも再現されています。参列者は約二千人に上り、約2kmに及ぶ歴史絵巻が繰り広げられます。
【行列は、正午に京都御所の建礼門前を出発し、平安神宮に午後2時30分に到着。コースの沿道で自由に見物が出来ますが、有料観覧席(京都市観光協会075-213-1717)も設けられます。雨天順延。行列順序-維新勤王隊列、維新志士列、徳川城使上洛列、江戸時代婦人列、豊公参朝列、織田公上洛列、室町幕府執政列、室町洛中風俗列、楠公上洛列、中世婦人列、城南流鏑馬(やぶさめ)列、藤原公卿参朝列、平安時代婦人列、延暦武官行進列、延暦文官参朝列、神饌講社列、前列、神幸列、白川女献花列、弓箭組列。】

京都市観光協会
075-213-1717
http://www.kyokanko.or.jp/


 ▼ 今月のピックアップ!
~~ボルダリングが面白い!~~
毎日暑いですね。
京都の夏は、うだる暑さです。
外に出るのもおっくうですし、
日中は、「長時間の外出は無理!」という危機的状況にも…

でも、何かしたい!と言う方にお勧めします。
最近、よく話題に上る「ボルダリング」!
 
そう、壁の突起につかまって足をかけて登って行くスポーツです。
私も初めて挑戦してみました。

普段運動不足の私、これなら面白い!ぜひ続けたい!と
はまってしまいました。

そこで、今回は「ボルダリング特集!」です。
 
過去の掲載記事
ボルダリングが面白い!(2017.7)
お茶を楽しむ(2017.5)
京の桜ときもの(2017.4)
今、「きもの」が面白い!(2017.3)
歩いちゃいました!東山ぜいたくコース!(2017.2)
歩いちゃいました!東山緑の散歩道コース!(2017.1)
歩いちゃいました!京の伝統・清水焼コース!(2016.12)
歩いちゃいました!東山開運コース!(2016.11)
歩いちゃいました!東山・舞妓さんお気に入りコース!(2016.10)
歩いちゃいました!秋の京都(2016.9)
夏の風物詩〜鴨川納涼床〜(2016.8)
祇園祭〜「動く美術館」山鉾の懸装品〜(2016.7)
夏の風物詩・床へおこしやす!〜鴨川納涼床〜(2016.6)
今、梅小路が面白い!(2016.5)
歩いちゃいました!桜どころ(2016.4)
歩いちゃいました!梅どころ(2016.2)
歩いちゃいました!酒どころ・伏見(2016.1)
歩いちゃいました!kirakiraイルミの街!(2015.12)
満喫しちゃいました!空からの紅葉!(2015.11)
歩いちゃいました!時代祭コース!(2015.10)
日本酒でまったり、ほっこり!(2015.9)
》》バックナンバー
 
平安京Manager
あなたも平安京に情報を掲載してみませんか?

京都に関する企業・お店・寺社の方なら、どちらさまも無料で平安京にご登録いただけます!
初めてご利用の方はこちらから
ユーザーの方はこちらから
平安京MANAGERとは?
平安京メルマガ
京都がもっと好きなる!京都から発信・京都情報!
》》もっと詳しく  》》バックナンバー

購読無料。メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。
平安京掲示板
こっそり教えてあげたい京都穴場情報、生の京都情報へこだわるあなたの為の情報交換の場所です。
観光情報掲示板
タウン情報掲示板
フリートーク掲示板