京都の観光情報先取り! ■平安京■

このサイトについて

※これらの情報は過去に掲載されたものです。日程・料金等は取材時のものとなりますのでご注意ください。
 ≪今月のピックアップへ戻る バックナンバー ≫≫≫≫≫
>>> 〜京の狛犬〜
2006年は戌(犬)年です。新年にあたり社寺にお参りをする機会が多いですが、その時よく拝殿や鳥居の近くで狛犬を見かけます。
今回は、各社寺によって年代・姿・云われ・創りなど、様々な表情を見せる狛犬にスポットをあててみました。

◇東山区 ◇右京区 ◇左京区 ◇上京区
◇下京区 ◇山科区 ◇伏見区  

◆京の狛犬◆ ◆京のぶぶづけ◆
◆東山区
【清水寺の狛犬】
双方共に口を開いた「阿像」の珍しい形式の一対の狛犬が仁王門の両脇にいます。中国・朝鮮から伝来したばかりの、日本で最も古い狛犬の形を写したもので獅子になっています。
場 所:京都市東山区清水
TEL:075(551)1234
URL:http://www.kiyomizudera.or.jp/

【地主神社の狛犬】
清水寺本堂の北にある縁結びの神社として有名ですが、こちらでは社務所の前に1対の狛犬がいます。
場 所:京都市東山区清水1丁目317
TEL:075(541)2097
URL:http://www.jishujinja.or.jp/

【八坂神社の狛犬】
正門である南楼門にいるブロンズ製の狛犬、西楼門の階段の上の狛犬、また天上を駆ける龍の台の阿型・竹林の中の虎が彫られている台の吽型の狛犬、また北向蛭子社にいる狛犬など、たくさんの素晴らしい狛犬がいます。
場 所:京都市東山区祇園町北側625番地
TEL:075(561)6155

【安井金比羅宮の狛犬】
同宮の末社である天満宮の狛犬は、京都市内で最も古く、1767年(明和4)建立されました。
場 所:京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
TEL:075(561)5127
URL:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/

◆右京区
【車折神社の狛犬】
同社の本殿の北参道入り口に1対、拝殿前に1対と境内にもう1対の3対の狛犬がいます。
場 所:京都市右京区嵯峨朝日町23
TEL:075(861)0039
URL:http://www.kurumazakijinja.or.jp/

【愛宕神社の狛犬】
愛宕山の頂上にあるこの神社には、神殿内に左甚五郎作と言われている狛犬が1対います。
場 所:京都市右京区嵯峨愛宕町1
TEL:075(861)0658
URL:http://kyoto-atago.jp/

【梅宮大社の狛犬】
境内にはたくさん積み上げられた酒樽がありますが、神殿の前に少し小ぶりの狛犬があります。
場 所:京都市右京区梅津フケノ川町30
TEL:075(861)2730
URL:http://www.umenomiya.or.jp/

◆左京区
【貴船神社の狛犬】
奥宮の前に少し小さめの約60cm位の可愛い狛犬がいます。
場 所:京都市左京区鞍馬貴船町180
TEL:075(741)2016
URL:http://kyoto.kibune.or.jp/jinja/

【吉田神社(今宮社・祖霊社)】
吉田神社の本殿には、緑と赤の狛犬が各本殿に1対、計4対の狛犬がありますが、2つの末社にもそれぞれ約70cmと約50cmの狛犬がいます。
場 所:京都市左京区吉田神楽岡町30番地(吉田神社内)
TEL:075(771)3788
URL:http://www.yosidajinjya.com/

【熊野神社の狛犬】
流れ造りの拝殿入り口の両脇に1対の狛犬がいます。
場 所:京都市左京区聖護院山王町
TEL:075(771)4054

◆上京区
【北野天満宮の狛犬】
1934年(昭和9)画家 竹内栖鳳の考案による、全長約5メートルの京都府内で最も大きい狛犬が、同宮の表参道入口に面して建立されています。また、同宮境内には京都府内で最も多い、12対の狛犬が建立されています。
場 所:京都市上京区馬喰町
TEL:075(461)0005
URL:http://www.kitanotenmangu.or.jp/

【首途八幡宮の狛犬】
織物で有名な西陣地区の一角にある、同社の阿吽の狛犬は鳥居を入ってすぐ向かい合っています。ふさふさした髪や顔立ちや尾などにも特徴があります。
場 所:京都市上京区智恵光院通今出川上ル桜井町102-1
TEL:075(431)0977
URL:http://www.nishijin.net/kadodehachimangu/

【晴明神社の狛犬】
一の鳥居の脇と二の鳥居の脇に2対の狛犬がいますが、それぞれ顔立ちや胸の肉付きが違っています。
場 所:京都市上京区堀川通一条上ル晴明町
TEL:075(441)6460
URL:http://www.seimeijinja.jp/

【大将軍八神社】
高い台座に立派な猫足付で、狛犬は髪や飾り毛など丁寧な細工が施されれています。また扇形の尾は豪華な九葉のデザインです。
場 所:京都市上京区一条通御前通西入3丁目西町55
TEL:075(461)0694
URL:http://www.daishogun.or.jp/

【下御霊神社の狛犬】
立派な木がある歴史ある境内があって、入り口(鳥居)の所と拝殿の前とに2対の狛犬があります。それぞれの髪や尾の違いなどを見比べて下さい。
場 所:中京区寺町通丸太町下ル
TEL:075(231)3530

◆下京区
【菅大臣天満宮の狛犬】
吽型の狛犬は、右前足を上げて玉を載せているという珍しい様式で、社殿前にあります。
場 所:京都市下京区仏光寺通新町西入菅大臣町
TEL:075(351)6389

◆山科区
【大石神社の狛犬】
大石隠棲の地でもあり大石内蔵助良雄公をご祭神としています。
神社入り口に石の狛犬、拝殿前には青銅製の狛犬が向かい合っています。
場 所:京都市山科区西野山桜ノ馬場町116
TEL:075(581)5645
URL:http://www.ohishi-jinja.jp/

◆伏見区
【御香宮神社の狛犬】
御産の社御香宮の狛犬は、入母屋造 本瓦葺の割拝殿の前で向かい合っています。
場 所:京都市伏見区御香宮門前町
TEL:075(611)0559
URL:http://www.kyoto.zaq.ne.jp/gokounomiya/

京都のホームページなら、当スタッフが一番良く知っていますよ!
”平安京メールマガジン”毎月月末、好評配信中!!
いつでも簡単登録・解除OK! 毎月読者の中から抽選で「京土産」プレゼント!


登録
あなたのメールアドレスを入力し「登録」ボタンを押してください。
電子メールアドレス(半角):
※配信システムは、『まぐまぐ』等を利用しています。 まぐまぐ
”平安京メルマガ”広告スポンサー募集!!
[ 広告掲載申し込み]
↑上へ戻る