京都の観光情報先取り! ■平安京■

このサイトについて


観光情報掲示板タウン情報掲示板フリートーク掲示板


京都と大覚の宮大僧正と妙顕寺。法華経の真実。
投稿者: 清和源氏新田正道 | メールアドレス: m.nitta@lime.ocn.ne.jp |投稿日:2008/05/06(火) |返信:件
京都と大覚の宮大僧正と妙顕寺。法華経の真実。

1、18歳1浪近畿予備校でし、上賀茂神社の北にいました。計 画求道し聖書読み死後永遠の救いも考えた。法華経で先祖供養 したら、戒律座禅阿弥陀仏釈迦仏前世兄弟出るのでビックリし
 菩薩戒受け天台大師尊重。文化勲章の中村元先生他に学ぶ。
2、古い菩提寺は南北朝の後醍醐天皇と亀山天皇第2皇女の間の
 6の宮{1時皇太子候補}大覚の宮大僧正作る知りビックリ。
  日蓮遺言の日像、御所で法華題目。嵯峨野で法華経講話中、 大覚寺門跡に十代でなっていた大覚の宮聞法感動、日蓮宗に改 宗、父帝に話し、勅許勅旨。今、京都日蓮宗18本山総統の妙
 顕寺のhp御覧下さい。日蓮著立正安国論、聖愚問答抄読み考 えた本願寺親鸞は教行信証の信巻に法華経ヒユ品引用。この義
 妙顕寺住職と本願寺住職は京都市民日本国民に公認PRすべき で日蓮宗と浄土真宗円満和合の道で素晴らしいと思いますが。

この記事に対する返信はありません。
この記事に返信する
全ての項目を入力し、送信ボタンをクリックしてください。
投稿者: メールアドレス: 公開する

削除用パスワード:
※入力いただいたメールアドレスは『公開する』チェックを付けると閲覧者に公開されます。
■ご注意■
・半角カナは使用できません。お使いになられた場合、全角カナに変換して表示します。
・他人を非難中傷する内容や公序秩序に反する書き込みは禁止させていただきます。
・アダルトページの宣伝等もお断りさせていただきます。
・投稿内容が不適切な場合は、平安京事務局側で削除させて頂く場合も有りますので、ご了承ください。